おすすめ田七人参サプリメントHOME » 田七人参とは?基礎からわかるQ&A集

田七人参とは?基礎からわかるQ&A集

こちらのカテゴリでは、田七人参がどのような植物かを解説していきます。

田七人参ってどんな人参?

田七人参は、ウコギ科ニンジン属の多年生草本で、人参の一種です。

学名は「Panax notoginseng」といいますが、実は別名がいくつか存在します。

  • 三七(さんしち): 種を蒔いてから3~7年たたないと収穫できないことから。
  • 山漆(さんしつ) :漆の持つ強固さに喩えて、傷口をしっかりとふさぐ止血作用があることから。
  • 金不換(きんふかん): 「金にも換えがたい」ほど貴重であるという意味。

このような呼ばれ方もされており、それぞれの名前の由来からもわかるように、非常に貴重で珍しい植物なのです。

なお、現存するニンジン属植物の中では、最も原始的なものと推定されており、中国で1596年に出版された薬学書「本草綱目」にも収載されています。

田七人参の主な産地は、雲南省東南部の文山県、他に広西壮族自治区の靖西、四川省、チベットなどで、海抜800~1000mの山脚斜傾地で育成されていますが、栽培は簡単なものではなく、そのような点からも非常に貴重で重宝されてきた植物だといえるでしょう。

一般的には「根」や「根茎」の部分が使用されていますが、最近では根や根茎だけでなく、細根、茎葉、花(花蕾)などの部位も使用されています。

以下に挙げるクエスチョンは、田七人参とは何?と思っている方によく効かれるものです。

このカテゴリーでは、以下の4つの質問について、お答えしていきます。

  1. 田七人参って、どんな効果があるの?
    ⇒ 田七人参の効果についてチェック!
  2. 副作用が心配なんだけれど…
    ⇒ 身体に負担をかける副作用の有無をチェック!
  3. よく聞く高麗人参とはどう違うの?
    ⇒ イメージがよく似ている高麗人参との違いをチェック!
  4. 田七人参に含まれる成分はどんなもの?
    ⇒ どんな成分が効能に作用するのかチェック!
  5. 高品質って何を指していうの?
    ⇒ 高品質の条件についてチェック!

各ページではわかりやすく解説&紹介していきますので、ぜひ、田七人参について正しい知識を取り入れてみてください。