おすすめ田七人参サプリメントHOME » 田七人参の効果が期待できる症状とは » 糖尿病

糖尿病

こちらのページでは、田七人参サプリメントを摂った場合、どの成分が糖尿病の症状改善をサポートするのかを解説します。あわせて、糖尿病の症状の説明、日常生活で気を付けるべきことについても紹介します。

サプリメントで糖尿病を予防するには

よく耳にする症状のひとつである「糖尿病」ですが、症状が進むと命にかかわる危険な病気です。

ここでは、田七人参に含まれる成分がどのような効果をもたらすのかを説明しましょう。

キーとなる成分は「サポニン」「パナキサトリオール」

田七人参の主成分である「サポニン」には、血糖値を抑制する働きがあり、中性脂肪や血中コレステロールを低下させたうえ、善玉コレステロールを増やす効果があります。

さらに、脂質の代謝を改善・向上させ、糖尿病の予防や改善に効果的に働きかけます。

また、「パナキサトリオール」にも血糖値を抑制する作用があります。

食後に上がる傾向のある血糖値を抑える効果だけでなく、空腹時にも上がりがちな血糖値を下げる効果もあり、注目されている成分です。

糖尿病の症状の説明

糖尿病は血液中のブドウ糖濃度が高い状態が続く病気のことです。

本来、食事などにより体内に取り込んだアミノ酸やブドウ糖が吸収されると、膵臓から分泌されたインシュリンの働きにより、筋肉組織などに血液中のブドウ糖が吸収されて、血糖値が一定以上上がらないようになっています。

しかし、このインシュリンが正常な働きをしない状態が糖尿病なのです。

糖尿病にはいくつか種類があります。

  • 1型糖尿病
  • 2型糖尿病
  • 遺伝子の異常や他の病気が原因
  • 妊娠糖尿病

また、症状には以下のようなものが挙げられます。

  • のどの渇き
  • 体重が急激に減る
  • 目がかすむ(視力障害)
  • 尿に糖が出る
  • 月経異常
  • しっかり食べてもすぐお腹が空く
  • 食後眠くなる
  • 足がつる

以上のようなものがありますが、糖尿病はさまざまな病気を誘発し、慢性合併症急性合併症も引き起こす可能性がある怖い病気です。

日常生活での注意点

糖尿病は「生活習慣病」といわれており、以下のような不摂生は症状を悪化させるだけでなく、まだ罹っていない方も確実に予備軍になります。

  • 食べすぎ
  • 運動不足
  • ストレス
  • アルコールの摂りすぎ

おもにこれらの要因が糖尿病を引き起こす原因とされています。

そのため日ごろから食生活に気をつけたり、運動不足を解消するように気をつけたりすることが大切です。